UR賃貸住宅を内覧したけどキャンセルして別の物件を仮申込みした(写真10枚)

仮申込みしていたUR物件の補修工事が完了したので内覧してきた。物件はきれいで良かったけれど、場所が市内中心地からちょっと離れていたので(それでも市内だけど)、悩んだ結果キャンセルした。

数日後、市内ド中心地の物件に空きが出たのをネットで見つけた。たまたま仕事が休みだったので、あさイチでUR営業所に出向いて仮申込みした(URは先着順)。補修工事にまた3週間以上かかるとのこと。月末頃また内覧する。きっとそこに決めると思う!今のところその予定。

以下、キャンセルした物件の写真を掲載。平成に入ってから建てられた物件で、UR物件の中では比較的新しい部類になる。

6畳の1K。
2015070208

押入れ。
2015070207

キッチン。
2015070206

浴室。
2015070205

洗面台。
2015070210

トイレ(非常ボタンあり)。
2015070209

部屋からキッチン。
2015070201

洗濯機置場(ボケてるけど)。
2015070203

下駄箱。
2015070204

玄関からキッチン。
2015070202

ぼくがキャンセルした翌日、ネットにこの物件の空きが反映されて、その翌日には消えていた。よい物件はすぐ埋まるね、ぼくもキャンセルするかかなり悩んだもんね。しかもこの物件は1ヵ月フリーレントが付いていてかなりお得だった。


↓ミニマリストのお師匠さんたち
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク