備忘録:ぼくの転職体験記「ワタシはこれで転職デキマシタ。」

忘れないうちに、ぼくの経験を書き出しておくことにします。主に面接に関することです。

■志望動機
・特定分野のスペシャリストよりマネジメント方向に進みたいから
・これまでの経験が生かせるから
・待遇面

■逆質問
<一次面接>
何聞いたか忘れてしまった
勤務時間や仕事内容について2.3個質問したと思う
<最終面接>
・業務の中で一番大変だったこと・苦労されたことは何ですか
・配属部署の年齢構成

■質問:前職の給与
残業代込みの税込み金額を伝えた、残業代込みということは伝えずに。
最終的に求人情報に載っていた金額よりも上げた金額を提示して貰えた

■質問:他社も受けているか
<一次面接>
受けていると答えた、実際はまだ他に応募していなかったが。
業種を聞かれたので、同じ業種だと答えた
面接は進んでいるかと聞かれて、進んでいるところもあると答えた
<最終面接>
結果が出ているところと、結果待ちのところがあると答えた。
実際は他はまだ面接にも行っていなかったし、書類選考で落とされた会社も数社あったが。
一次面接では、採用が決まったら現在の勤務先に退職を告げると伝えていたが、
最終面接時には、現勤務先での退職日は決まっていると伝えた
(実際にはここが受かったら辞めるとだけ現勤務先に伝えていた)

■応答全般
職種によるところが大きいだろうが、
聞かれたことに簡潔に答えた。長々と話さなかった。
敢えてのアピール的なこともしなかった。
(当たり前だが)理路整然と話すことを意識した。

■質問:ストレス耐性
ストレス発散方法orストレスを溜めない方法orストレスは溜まらない?と聞かれて
正直に、ストレスは溜まらないと答えた。
ここでも何度か書いているが、ストレスと思うからストレスになる、という考え方なのでそこは正直に答えてみた。

■質問:リーダーシップタイプorチームワークタイプか
チームワークタイプと答えた
リーダーシップタイプと答えるべきなのかとも思ったが、採用後にそうじゃないとバレて困るといけないので正直に答えた

■適性試験
ナントカ?っていう、知能テスト的な試験を1時間強受けた。算数・数学問題が笑っちゃうくらい出来なかった・・。国語系の問題はまあまあ出来たかな、と思ったけれど答え合わせが出来るわけでもないので、結果は闇の中のまま。。性格診断問題は、のんびりやり過ぎて最後まで行かなかった。。


↓ミニマリストのお師匠さんたち
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク