テレビを断捨離したらもうなんでも捨てられる気がしてきた

ミニマリスト

宅配買取にてテレビを引き取ってもらった。テレビ断捨離に伴って、ローテーブルも仕舞ってみて、部屋の片側は何もない状態にできた。他の全てのモノは反対側にあるんだけど・・。

それにしても、何という清々しさ!空間的にも、精神的にも、時間的にもだ。テレビ一つを断捨離しただけだけど、なんかね、人生に必要なモノなんて何にもないじゃないかとさえ思えてきた。かと言って全部捨てるわけでも捨てられるわけでもないんだけど、でも、なんかそんな気分。

テレビは断捨離したけど、ドラマやバラエティはTVerで見てるし、これからも朝の情報番組はガラケーのワンセグで見るし、夜のニュースもワンセグで音さえ聞ければ困らなさそう。「おれテレビ見ない派なんだよね」みたいな人になる予定は今のところないw

宅配買取はもちろん送料無料で、ヤマト便が集荷に来てくれて梱包もしてくれるので、玄関先でテレビとリモコンを渡すだけ。最終的な査定額は数日後になるけど、事前査定では6-7千円だった。5年前に4万円程で買ったテレビだから十分かなと思う。店頭買取してくれる大手家電量販店が近所にあってきっとそっちの方が買取額は上かもと思ったけど、そこまでテレビを持っていくのが面倒だったので宅配買取にした。

テレビがあって当たり前?。自分の中の当たり前を壊していくのは思いのほか楽しいと知った初秋。ってことでー。


↓ミニマリストのお師匠さんたち
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク