田舎暮らし&会社勤め徒然

・ポケモンGOしなくなった(出来なくなった)
何故なら、ポケストップが都会に比べて格段に無いから。都会では、道具が貯まり過ぎてモンスターボールも捨てまくっていたのに・・。

・電車通勤じゃなくなってイヤホンを使う機会がなくなった
「通勤時間」そのものがほぼ無くなって(今は10分弱)通勤時間で音楽を聴くとか本を読むとか考え事をするとか、そういうのが無くなった(出来なくなった)

・定時で帰ってもスーパーの惣菜を半額でゲット出来るようになった
近所のスーパーはそこそこ規模が大きいのに20時閉店なので18時過ぎにいっても既に半額シールが貼られている

・終業後の職場の集まりは「飲み会」ではなく「食事会」
殆どの人が車通勤なのでお酒を飲めないという衝撃。これは驚いたなあ。お酒が入らないから、テンションの上がり具合もそれなりで・・。一部、お酒を飲む為にその日だけわざわざ通勤手段を変えて出勤してくる人もいる。

・単身赴任のサラリーマンが(ぼくが思っていたより)多いと知った
同僚にも取引先にも単身赴任の人がとても多い。オジサンたちって家族の為に頑張って働いてるんだなぁぁと・・。

・サラリーマンってホントにゴルフするんだと知った
老若問わず男性社員の大半がゴルフをしていて、ゴルフで親睦深めてて、コンペがどうのこうのと耳に入ってきて、うわぁーテレビで見てたサラリーマンだーと思った。ぼくは今後もする気皆無だし、社長はゴルフしないって言っていたから、それはちょっとほっとした。


↓ミニマリストのお師匠さんたち
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク